ここにしかないプロップ②【ノスタルジックな油絵】

 

こんにちは。ルケイブスタジオです。

先日のパレットと絵筆につづいて、新入荷の一点もののプロップのご紹介を。

2回目となる今回、さっそくですがこちらです。

 

スタジオ プロップ 油絵

ノスタルジックな花の油絵。

作者は不明ですが、のどかな中にも、すこし影というか、哀愁を感じる作風です。

もちろんプリントではなく、本物の油絵。

シャビーなフレームもあいまって、全体的に甘くなりすぎない、独特の雰囲気がありますね。

 

スタジオ プロップ 油絵

近くで見たところ。

繊細過ぎず、ラフ過ぎないタッチが印象的です。

 

0FE6523D-CD1A-4924-9267-031C2E5FB106

フレームの風合いも、当スタジオの雰囲気によく合ってます。

 

そんなノスタルジックな花の油絵。

壁に掛けたり、床に立てかけたり、インテリアのエレメントにしたり、

床に平置きしてブツ撮りのバックにしても。

もちろん、先日ご紹介させていただいた画家のパレットと組み合わせて、

シチュエーションをつくるのもおすすめです。

芸術の秋がくるシーズンにむけて、アトリエ風のアプローチをした撮影にいかがでしょうか。

 

それではまた次回。ありがとうございました。

Le CAVE STUDIO